楽天チェックのポイント貯め方

管理人 お得さん
こんにちは。ポイ活をしている管理人お得です。

 

楽天ポイントを集めるために楽天ポイ活をしています。

今回は、楽天チェックを初めて困ったことなどの解決策をご紹介したいと思います。

この記事で解決できる悩み

楽天ポイントをもっと貯める方法

楽天チェックができないとき

楽天チェックの危険性

以上がご紹介する記事になります。

 

楽天ユーザーの方、楽天ポイントを集めている方、

楽天チェクをしている方、ポイ活をしている人はチェックしてね。

 

また、楽天チェック、楽天スーパースクリーンの詳細記事もあります。
楽天ポイントを貯めたい方はこちらもどうぞ。

 

楽天ポイントを簡単に貯めれる方法は3つあり、1つは以前ご紹介した「楽天スーパースクリーン」を使うことです。

以前もご紹介しましたが、楽天グループの広告を見るだけでポイントがもらえます。
実際に、管理人も仕事をしてますので、楽天スーパースクリーンを使って仕事中にサクッとスマホでポイ活しちゃいます。

 

もう一つは以前ご紹介した「楽天ウェブ」を使うことです。

以前もご紹介しましたが、楽天の検索ウェブを使ってポイントを貯めるものです。
実際に、管理人も仕事をしてますので、楽天スーパースクリーン、楽天ウェブを使って仕事中にサクッとポイ活しちゃいます。

 

すぐに稼ぎ方を知りたい人
今すぐ楽天チェックを使って、ポイントを稼ぎたい人は、
楽天チェックの稼ぎ方のコツをチェックしてね。

以前ご紹介した記事を掲載します。

初心者の方でもすぐにトライできるように楽天チェックのやり方を紹介した記事になります。

楽天チェックとは何か?楽天チェックのメリット・デメリット、楽天チェックがおすすめの人をご紹しております。

気になる方はこちらもチェックしてください。

 

楽天チェックでガッツリポイントを貯める方法

楽天チェックで効率よく貯める方法をご紹介します。

 

以前は該当するお店に何回行ってもポイントを得ることができましたが、改悪されて貯めにくなりました。

 

ガッツリポイントを貯める方法は『ミッションをクリアすることです。
ミッションとは、楽天チェックよりミッション情報があるのでそれをクリアすることです。

 

ミッションの内容は、その時の状況によって変わります。

ミッションの内容を知るタイミングは、実際に店舗に行ったときに知らされます。

 

ミッションの条件は色々ありますが、楽天チェックの際に、購入商品と購入金額をクリアする合が多いです。

その条件を達成すればポイントがもらえます。

 

他にもポイントを貯めるには『イベントが定期的にあるのでそれに参加』することです。
イベント参加だとポイントが多くもらえるケースがあります。

ガッツリ楽天ポイントを貯めたい人は必須ですね!

 

また、『楽天チェックはキャンペーンを参加』することです。
くじ引きを参加すると、最大1000ポイントが当たるケースがあります。

他にも楽天チェックのポイントが2倍の日もあるので要チェックでしょう。

 

また、最大限にお得に楽天チェックをしたい人は、是非ローソンの利用がおすすめです。

ローソンにはポイ活で有名な、『お試し引換券』が利用できますよね。

お試し引換券を使えば、楽天チェックとローソンのポイ活で2重にお得になります。

 

楽天チェックができないとき

楽天チェックが店舗にいってもできないケースがまれにあるそうです。一度管理人もできなくて断念したことがありました。

一応、対処法を載せておきますのでご参考になさってください。

楽天チェックができないときは下記のケースが考えれます。

・店舗が楽天チェックの加盟店ではなくなった

・チェックインの場所が違う

・アプリのマイク検知モードがおかしい

まず、楽天チェックの加盟店ではなくなったケースですが、有名なものだと、ダイエーなどが加盟店から除外されました。

ダイエーが加盟店ではなくなったのは多くの方に衝撃があったと思います。

ネットサービスは改悪が当たり前ですからしょうがないですね。

 

もう一つは、実際に管理人もありましたが、チェックインの場所が違うことです。
楽天チェックとは店舗から音波を出し、スマホで拾いチェクインする仕組みです。

お店に入店しても音波が入りにくい場所がある事もあります。

 

最後にアプリのマイク検知モードがおかしいことです。スマホの調子が悪く、音波を拾うことができないためにチェックインができなくなります。

対処法は楽天チェックのアプリの設定を改善することです。

楽天チェックのアプリの設定のタブにマイク検知モードを修正すると治りますよ。

 

楽天チェックの危険性

楽天チェックの安全性ですが、運営元が楽天の子会社「株式会社スポットライト」が運営しており、楽天株式会社が後ろについている会社です。

楽天チェックは店舗の集客販売向上するために作られたおこずかいアプリなんですよね。

 

簡単に言うと楽天チェックは実際の店舗においての集客や販売促進の為に作られたものです。

店舗の売上販売促進のために作られたサービスの上、楽天株式会社がバックについており、楽天チェックの安全面やシステムなどしっかりしているシステムになります。安心して使ってみても問題ないと思われます。

 

楽天チェックの感想

 

さて、楽天チェックを使っての感想ですが、管理人は楽天チェックのお店が近いこと、また通勤途中にお店があるのでとても楽天チェックが出来る環境です。その為ポイントが貯まりやすかったです。

管理人はリモートワークが出来ない仕事に就いているのでコロナウィルスの自粛中でも悲しいことに毎日通勤してました。

正直にコロナウィルスの問題もあるので気になる方は、楽天チェックはお勧めしないです。

なるべく自粛した方がいいですよね。

感 想
該当する店舗に行く機会が多い人は楽天チェックのポイ活をお勧めします。
ただし、自粛中なので長期間の不要な外出は控えたほうがいいでしょう。
以上が楽天チェックの記事になります。
スポンサーリンク
おすすめの記事